鹿沢温泉紅葉館

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 嬬恋村・浅間高原・湯ノ丸・鹿沢観光ガイド
■観光
■自然・ハイキング
■スポーツ・アウトドア
■グルメ
■温泉
  グリーンプラザ・あさまの湯・足湯
  岩盤浴つつじの湯
  鹿沢温泉・新鹿沢温泉の歴史
  紅葉館
  鹿鳴館
  鹿の湯つちや
  鹿沢館
  ホテル鹿沢 真田屋
  休暇村鹿沢高原
  高峰温泉
  半出来温泉登喜和荘
  つま恋温泉(山田屋温泉旅館)
  嬬恋温泉(つまごい館)
  平治温泉(逢友荘)
  平治温泉(笹の湯)

■牧場・農場

サイトマップ(総合)
サイトマップ(浅間高原)
リンク
トップページへ戻る



鹿沢温泉紅葉館


 日本秘湯の会にも入っている「紅葉館」。かけ流し天然温泉らしく浴槽の周りには成分で二次生成物(ケイブコーラル)も発達してます。待合室の肩たたきマシンは、なんと30円。しかも一度動かしはじめたらコンセントを抜くまで止まらないかも?

 この温泉、「日本秘湯の会」にも入っているだけあって、古くて味わいのある温泉です。源泉を飲むこともできます。ここは、「雪山賛歌」発祥の地で、嬬恋村は正午になると、村中にこのメロディーが流れます。この曲を作曲したのは、初代の南極探検隊長になった西堀栄三郎氏で、昭和の初めに山仲間とこの紅葉館に来て、吹雪に閉じ込められました。そのとき、退屈しのぎに仲間と「雪山賛歌」を作詞したそうです。

 雪山賛歌は、西部劇映画「荒野の決闘」の中でも歌われている「いとしのクレメンタイン」という曲に日本語の歌詞をつけたものです。 後に初代の南極探検隊長になった西堀栄三郎氏が、昭和の初めに山仲間とこの紅葉館に来て、吹雪に閉じ込められました。そのとき、退屈しのぎに仲間と「雪山賛歌」を作詞したそうです。嬬恋村は12時になると「雪山賛歌」のメロディーが流れます。

温泉名 紅葉館
住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字田代681
営業時間 10:00〜17:00
値段 大人500円
電話番号 0279-98-0421



************************************************************
西堀栄三郎選集第2巻
『未知なる山・未知なる極地』
によれば、大正15年の冬の鹿沢で・・・・

合宿が終って新鹿沢に泊まった。吹雪で滞在をよぎなくされたある日、四手井綱彦君や渡辺漸君と共に学校の山岳部の歌をつくろうではないかと提案した。しかし、わたしを始めこの連中は、およそ文才のない奴ばかりである。別に誰にほめてもらおうというわけではないので、でたらめな文句をならべたてた。その頃ラッセルをやりながらよく歌った

「オー・マイ・ダーリン・クレメンタイン」

の曲が気に入っていたので、その曲にあうように。誰がどの文句をつくったかは忘れてしまったが、どれも合作であったようだ。薄暗い部屋で、四手井君が一句一句できるはしから書き留めていたのを思い出す。

『未知なる山・未知なる極地』より
************************************************************



スキー博物館もあります!
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区