関東ブロック ユースホステルガイド

ご案内 群馬県 栃木県 茨城県 山梨県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 リンク
◆群馬県ユースホステル協会
◆谷川岳ラズベリーユースホステル
◆草津高原ユースホステル
◆北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル



◆リンク◆
谷川岳ラズベリーユースホステル
谷川岳ラズベリーブログ
ラズベリー掲示板
草津高原ユースホステル
草津高原YHブログ
北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル
北軽井沢ブルーベリーYGH
北軽井沢ブルーベリーYGHブック
軽井沢日記(ブログ)
北軽井沢日記(ブログ)

日本ユースホステル協会
(財)東京都ユースホステル協会
(財)千葉県ユースホステル協会
(財)神奈川県ユースホステル協会
山梨県ユースホステル協会
群馬県ユースホステル協会本部サイト
群馬県ユースホステル協会ペアレントサイト
茨城県ユースホステル協会
栃木県ユースホステル協会
海外のユースホステル予約

ユースホステルの会員登録
ユースホステルかわら版
直営ユースホステル情報
公営ユースホステル情報
YGHネットワーク
リヒャルト・シルマンのサイト
ユースホステル共○国どっと混む
MFH(マイフレンドリーYH)
北から南から(ブログ)
たびぷろ
ユースホステル・ブログ
スノーシュー・ブログ
スノーシュー入門ガイド

北軽井沢ブルーベリーYGH

日本ユースホステル協会サイトより

北軽井沢ブルーベリーYGHの駐車場予約する
(別ブラウザが起動します)


〒377-1403 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1506-12
TEL:0279-84-3338
FAX:0279-84-6361
収容数 19人

北軽井沢の森の中にあるゲストハウスです。吹き抜けのロビーには暖炉があります。全室バストイレ付きです。浅間高原には、雄大な浅間山を眺めることができます。そして広大なキャベツ畑が広がり、北の大地にもにて、北海道好きの人間なら一見の価値があります。世界3大奇勝の一つ、鬼押し出しや、火山博物館、おもちゃの王国、鹿沢温泉と見るところも多く、登山やハイキングにも最適な場所です。

交通: 長野新幹線軽井沢駅より、バス・北軽井沢下車(送迎あり)。 又は、JR吾妻線長野原駅より、バス・北軽井沢下車(送迎あり)。

施設:
休館: 平均月8日、オリジナルHP参照
チェックイン受付:15時〜23時(夕食予定者は18時まで)
チェックアウト受付:〜10時

北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル
北軽井沢ブルーベリーYGH
北軽井沢ブルーベリーYGHブック


公式サイトより

〒377-1404 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ 1506-12
TEL 0279-84-3338  FAX 0279-84-6361
メールでのお問い合わせは、RXB10552@nifty.com 

4月から11月までは、館内禁煙です。灰皿は、玄関前に置いてありますので、そちらでお吸いください。他の期間は、食事時間にあたる、夜18時〜20時・朝7〜9時は、全館禁煙とさせていただいております。


 ユースゲストハウスとは、高級ペンションタイプのユースホステルのことです。ユースホステルであるにもかかわらず、個室対応ができ、全室バストイレ付きであり、テレビビデオを完備し、フランスベット(1段ベット)に羽毛布団、そしてベットメイク済みのベット。アメニティーも揃っているし、料理もちょっぴり贅沢です。ユースホステルの常識を覆した革命的な宿です。安心してお泊まりください。


 全室バストイレ付で、テレビ・ビデオ・無料ソフト付きで、このお部屋で、素泊まり個室料金が、4500円+消費税。会員でドミトリーなら3500円+消費税。年間通しての定価システムで、お盆でも割増料金はありません。
 北軽井沢ブルーベリーYGH(ユースゲストハウス)は、アメニティ完備、全室テレビ・ビデオ(無料レンタルソフト1000本)、バストイレ付です。また、食事・御茶会・星空温泉送迎・体験プログラムで、旅先のふれあいがもてるように設定されています。ただし、そんなアットホームさが煩わしいという方には、静かに滞在できるよう御配慮しております。鐘のように大きくたたけば大きく音が鳴り、小さくたたけば小さく音が鳴る。そんなスタイルの宿をめざして日々精進しております。皆様の旅のお手伝いが、できる日のくることを、心より願っております。

ハイキングツアーのお知らせ

北軽井沢ブルーベリーYGHで毎週のようにツアーがでています。北軽井沢ブルーベリーYGHにお泊まりでなくても、北軽井沢ネット参加のペンションさん(または貸別荘)にお泊まりの方でも追加料金で参加できます。詳しくは、下記サイトをごらんください。

北軽井沢ブルーベリーYGH http://kaze3.cc/
北軽井沢ユースホステル http://homepage2.nifty.com/blue_berry/
北軽井沢ブルーベリーYGHツアーサイト http://tour.kaze3.cc/index.htm


軽井沢で体験プログラム(ツアー)の紹介

パノラマラインの散策

広大なキャベツ畑を散策するツアーです。皆さんは、キャベツの芽を見たことがありますか? キャベツは、種でしょうか? 球根で育つのでしょうか? ツアーでは、キャベツの不思議と謎。そして、効用と美味しいキャベツ料理の作り方を伝授します。それから8月には、コスモスですね。写真のような一面のコスモス畑に期待です。

シャクナゲ畑散策ツアー
浅間のすばらしい景色。感動を味わうひととき。シャクナゲ畑散策ツアーは、そんなツアーです。時期は5月から6月まで。

池の平湿原散策ツアー
 池の平湿原は、北軽井沢ブルーベリーYGHから車で約50分。高峰高原と湯の丸高原の中間にあります。そこには、ヤナギランやノアザミ、ウメバチソウなどが咲き乱れており、高山植物の楽園のようになっています。そして、おめあての池の平湿原は、駐車場から多少下ったところにあります。ここで、ツアーリーダーの高山植物に対する解説を聞きながら自然を満喫してください。

レンゲツツジ散策ツアー
レンゲツツジは、地蔵峠の左手に広がる山麓野辺山牧場には、レンゲツツジの群落が見られます。坂となっている草原を登り、湯の丸山を間近に見るあたりまで行けば、いっぱい咲いています。最盛期は山が花で真っ赤になるくらいです。どうして、こんなに巨大なレンゲツツジの群落(世界最大の60万株)になってしまったのでしょうか? その謎についてツアーリーダーは、衝撃の解説をしてくれるはずです。ちなみに、ここでは美味しいソフトクリームがたべられます。
花の百名山、根子岳ツアー
花の百名山、根子岳ツアーを行いました。根子岳という山は、こんな山です。花の百名山、根子岳ツアー
 登山道というか、牧場のまわりには花がいっぱいでした。しばし立ち止まって花にみとれるてしまいました。本当に素晴らしい山です。とくになだらかなのがいいですね。この山は、高山植物の宝庫なので、花好きな人にはたまりません。
イワカガミフデリンドウ
万座温泉ツアー(さるのこしかけ温泉)

 ここの温泉は、秘湯中の秘湯。というのも、この温泉地帯の人たちの平均寿命は、世界最高の高齢だからです。そんな奇跡の温泉で有名なのが、サルの腰掛け茶で、それを飲んだ人の感想は、「この世のものとは思えない」だそうです。でも、少しは健康になったかもしれません。秘湯のあとは、囲炉裏でサルの腰掛け茶を御馳走になりました。ここは単なる温泉場ではなく、話し好きの御主人さんと、世間話で盛り上がる。そんな温泉場です。場所は秘密です。
囲炉裏

本白根山ハイキングツアー
万座にはいくつかのお釜(噴火口)が見られます。エメラルドグリーンのお湯をたたえている湯釜や、既に水は涸れている涸れ釜、爆裂火口なんていう火口もあります。吹いてくる風も心地よいつめたさです。
コマクサファン
そして山の斜面一杯にたくさんのコマクサが咲いています。高山植物の女王と言われるだけあって気品のある姿です。日本の中にコマクサが咲く山はたくさんありますが、これだけ大きな群落は白根山が一番ではないでしょうか? 皆、口々に歓声をあげています。
浅間牧場散策ツアー
丘の上から見えるのは森と山。人工の建物はほとんど見えません。北軽井沢では、木より高い建物を造ることは禁止されているからです。どこまでも続く深い森を見ていると、ここが東京から新幹線で1時間で来られるとは信じられません。
鬼押出し園ツアー
鬼押出し園北軽井沢は一番の有名観光地です。天命3年に浅間山が大噴火したときに流れ出た熔岩が固まって、不思議な風景を作り出しています。大正時代のSF作家は、鬼押し出しに火星人が住んでいるという設定で小説を書いたそうです。確かに宇宙人がやってきそうな・・・・。
花木園ツアー
花木園様々なハーブや高山植物、満開のレンゲツツジが咲き乱れています。その上、お客さんもあまりいなくて、のんびりできます。いろんな花や木に、分かりやすく表示がしてあり、芝生もちゃんと手入れが行き届いていて、晴れた日にはお昼寝するのにもってこいの場所です。

バラギ湖ツアー
バラギ湖散策ツアーバラギ湖のまわりには、木道があります。湿地の植物である座禅草や水芭蕉があるからです。とくに珍しい花は、クリンソウです。このクリンソウの群生がバラギ湖にはあるのです。オランダキクの大群生も!

旧軽井沢散策ツアー

軽井沢の七つ見学施設を散策するプログラムは、最も人気が高いツアーでもあります。グルメにも走りたい人や、軽井沢の雰囲気を知りたい人には、とてもおすすめのツアーですが、インタープリターから軽井沢の解説を聞くことによって、もっと軽井沢が好きになれるプログラムでもあります。
信濃路自然歩道(軽井沢)散策ツアー
峰の茶屋から名勝「白糸の滝」を通り、緑の中を谷川のせせらぎを聞きながら、旧軽井沢へ下る散策コースで、バードウォッチング、や森林浴なで楽しめます。この自然道は、湯川の清流に沿って白樺林を縫うようにめぐるすがすがしい道です。
ダムに沈む吾妻渓谷散策ツアー
 川原湯温泉から約1.8kmの探勝遊歩道は、ゆっくり歩いて片道40分。懸崖や奇石、滝など変化に富んだ見どころが続き、渓谷の美しい眺めを一望できる見晴らし台もあります。この素晴らしい渓谷がダムに沈んでしまいます。
 ダムに沈む直前に行けばいいと思っている人は、その考えを改めた方が良さそうです。工事が進み、渓谷の姿は刻々と変化しつつあります。自然はどんどん壊されつつあります。まだ吾妻渓谷や川原湯温泉を見ていない方は、これを機会に吾妻渓谷の紅葉をご覧になって下さい。
スノーシューツアー
湯ノ丸山スノーシューハイクスノーシューは、これまでになかった全く新しい雪原体験です。クロスカントリースキーでは思い通りに進めないフワフワの新雪もスノーシューではラクラク。誰の足跡もない、まっさらの雪を踏み締めてながら白銀の感動を味わってみましょう。バードウォッチング、動物達の足跡を探索するアニマルトラッキング、樹木や自然の造形を観察したり、皆さんも、ぜひ体験してみてください。

これは、関東ブロック・ユースホステル連絡協議会公式サイトです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。

また、ユースホステル全般に関するお問合せは、日本ユースホステル協会へどうぞ。
日本ユースホステル協会のサイト http://www.jyh.or.jp/index2fr.html


◆関東ブロックYH関係者の皆さんへ◆
 このサイトにへの情報掲載の希望や、間違った情報がありましたら、北軽井沢ブルーベリーYGHの佐藤 まで御連絡ください。御連絡いただければ、皆さんの御希望どうりの掲載をいたします。情報量が多くてもけっこうです。何ページかに分けて掲載します。御自分でホームページを作る力があれば、それを作っていただけば、そのまま貼り付けます。また、画像や文章は、関係サイトより借用させていただきました。不都合がありましたら御連絡ください。また、御希望があれば、ユースホステル関係のホームページも制作致します。
無料です!
文章と画像をメールで送ってください。やりかたが分からない人は、電話で北軽井沢ブルーベリーYGHの佐藤 まで御連絡ください。メールができなくて、本格的なホームページを作りたい方も、関東ブロックの会議などで御相談ください。ホームページは、写真と文章があればできます。デジカメで施設や料理や観光地の写真をたくさんとり、ワープロで書いた文章を用意していただければ、比較的簡単にできます。ブログも同様です。メールさえできれば、簡単にブログを作ることができます。ノートパソコンを御持参いただければ、その場でブログの作り方をお教え致します。記事をメールでアップするだけでできます。もちろん携帯メールでもブログを簡単に作れます。あと、関係者は必ず、http://kazeno.info/kanto/info/001.htmをごらんください。

谷川岳ラズベリーYH|草津高原YH|北軽井沢ブルーベリーYGH|日光大谷川YH|日光杉並木YH|那須ハイランドリゾートYH|加波山荘YH|筑波山荘YH|潮来荘YH富士吉田YH|河口湖YH|石和温泉YH|勝沼ぶどう郷YH|八ヶ岳ポニーYH|清里YH|東京セントラルYH|東京代々木YH|スカイコート小岩YH|東京隅田川YH|御嶽YH|ひのはらYH|小笠原YH|アンナビーチ母島YH九十九里浜白子YH|館山サンセットYH|千葉市YH|鎌倉はせYH|箱根仙石原YH|