佐久(岩村田・中込地区)の観光ガイド

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
佐久(岩村田・中込地区)の観光ガイド
■信濃追分の観光
■御代田の観光
■小諸市の観光
■東御市の観光
■佐久の観光(岩村田地区)
  パラダ 平尾山公園
  閼伽流山と明泉寺
  信州味噌発祥の地 安養寺
  岩村田宿
  円満寺
  龍雲寺
  鼻顔稲荷神社
  子ども未来館
  佐久近代美術館
  旧中込学校
  スエトシ牧場
  島崎藤村旧宅
  貞祥寺
  薬草の里 榛名平公園
  一萬里温泉
  サンピア佐久
  メアリーローズガーデン
  珈琲哲学
  佐久鯉料理三河屋
  相撲料理 大鷲
  割烹花月

■佐久の観光(臼田地区)
■佐久の観光(浅科地区)
■佐久の観光(望月地区)
サイトマップ(総合)
サイトマップ(信濃追分)
リンク
トップページへ戻る

子ども未来館
 子供たちの21世紀を楽しく学べるスポット。プラネタリウムをはじめ、1/6重力の宇宙遊泳が体験できる「ムーンウォーカー」や、地球の誕生や歴史が分かる映像シアター「宇宙船地球号」など、子供が喜びそうな展示施設がいっぱい。
佐久近代美術館
美術館前にある田辺光彰の彫刻「さく」と、エントランスホールにある池田満寿夫の陶壁画「佐久讃歌」が、まず目に飛びこんでくる。展示室には横山大観、平山郁夫らの絵画や、有名作家の油彩・水彩画、版画、彫刻、工芸、書が沢山あり、見ていると時間が経つのを忘れてしまいそう。隣接して長野牧場もあり。
旧中込学校
875年(明治8)に建てられた洋風の校舎は、全国に現存する洋風学校建造物の中で最も古い建物。設計はアメリカに留学し、建築を学んだ地元出身の市川代治郎[いちかわだいじろう]氏。ルネッサンスの石造建築を彷彿させる玄関やバルコニー、屋根上の八角形の望楼などに、明治初期の木造洋風建築の手法を見ることができる。望楼には、時を告げる太鼓が吊されていることから太鼓楼の名が付いている。
島崎藤村旧宅
 島崎藤村が小諸義塾教師として過ごした6年間住んだ建物を、復元移転したもの。藤村は、佐久を舞台に「千曲川のスケッチ」などを執筆しており、佐久の風土をこよなく愛したと思われます。 茅葺き屋根の邸宅は8畳の書斎と居間、和室2室からなり、開館時間内は室内を見学できます。
一萬里温泉
一萬里温泉  露天風呂をはじめ、檜風呂、ミストサウナ、ジェットバスなど、12種類もの天然温泉が楽しめます。変わっているのは、歩行湯で、プールのように深く、広い浴槽の中を歩いて健康増進をはかるというもの。床の玉石も足ツボの刺激になります。檜風呂のお湯は不思議と、とろみがあり、肌もつるつるになった気がします。これも、檜成分の力でしょうか。
サンピア佐久
さんぴあ佐久温泉  最上階にある展望大浴場。露天風呂、薬湯、ミストサウナ、低温サウナ。遠くにそびえる浅間山を眺めながら入浴できます。豪華だけれど安いのは公共施設だから。
佐久鯉料理三河屋
佐久鯉料理、うなぎ料理の店。元祖「鯉丼」が有名。今では、県内外からお客が殺到する程。食べやすいように鯉の小骨を丁寧に取り除き、その切り身をサッと揚げ、自慢の特製ダレにくぐらせご飯にのせたジューシーな逸品。鯉のあらいや、ハヤの唐揚げ、川の幸山の幸を使った一品料理など、700円前後で味わえる。 ビッグサイズの蒲焼が乗るうな重なども人気です。
相撲料理 大鷲
 佐久の力士として活躍した元関取“大鷲”(おおわし)が自ら包丁をにぎっています。春夏秋冬季節に合わせ、日本各地を巡業して覚えた素材と料理を思い出し、試行錯誤しながら健康食を提供。秘伝のスープとすりゴマの絶妙なバランスが良い。メニューはすべてボリューム満点。
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区