花梨

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻

 北軽井沢のグルメガイド

■観光
■自然・ハイキング
■スポーツ・アウトドア
■グルメ
  ラ・ルミエール
  蕎麦処『みのり』
  ママーズガーデン
  天さと
  カフェ麦小屋
  バーディー
  珈琲工房須田
  広瀬
  えびまん
  海のマリー
  Bird
  手打ちパスタ ポプラ
  パンカーラ(pankara)
  ルート146
  カフェフルール
  森のパン屋さん
  銀亭(しろがねてい)
  ソニアン
  古瀧庵
  D cafe (Dカフェ)
  喫茶『ハイジ』
  洋食屋・ザンガラ
  ベーコン
  カシュート
  ル・ボスケ
  ゆうゆう
  中華『清徳』
  ル・ボン・ヴィボン (Le Bon Vivant) 
  北軽井沢でバーベキュー

■温泉
■牧場

サイトマップ(総合)
サイトマップ(北軽井沢)
リンク
トップページへ戻る

ラ・ルミエール

この店の特色は、浅間ハイランドパーク内にあるためにロケーションが良いことです。
ra-rumi-02.JPG

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ1053 浅間ハイランドパーク内
電話 0279-84-3663
本日のケーキセット 730円
ル・ミエール風サラダ 780円

期間 4月下旬〜10月下旬
休み 平日(祝日の場合は営業、7月中旬〜8月は無休)
時間 11:00〜19:30(7月下旬〜8月は〜20:30)

店内は、こんな感じです。
ra-rumi-04.JPG
まず、ラ・ルミエール風サラダを。
高原野菜に生ハムがたっぷりです。
ra-rumi-05.JPG
次にドリアを注文。
味は悪くないけれど、大食いには、量が少ないかも。
ra-rumi-06.JPG
パスタは、キャベツとアンチョビソースを注文。絶品でした。北軽井沢と嬬恋村全体にいえることですが、この地域でパスタをたのむならキャベツとアンチョビソースを注文するのがポイント。これが、とっても美味しいのが浅間高原のパスタの特色。
ra-rumi-07.JPG
最後に子牛のビーフカツレツのセット。これも絶品です。一番美味しかったのは、これかな?
ra-rumi-08.JPG

 店の場所は、北軽井沢の入り口、浅間ハイランドパーク内にあります。ですから北軽井沢に入る最初の店になります。それだけに通りすぎるケースが多く、私自身、気にはなっていたのですが、高そうなのでびびって今まで入りませんでした。しかし、この店は、決して高い店ではなく、むしろ大衆的なレストランでした。パスタが900円、ドリアが1000円、子牛のビーフカツレツが1480円、ハーフサラダが400円というところです。

洋食

住所: 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原大カイシコ1053 浅間ハイランドパーク内
電話: 0279-84-3663
休み: 期間中無休(祝日の場合は営業、7月中旬〜8月は無休)
営業時間: 11:00〜19:30(7月下旬〜8月は〜20:30)
交通: JR長野新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで35分、浅間ハイランドパーク下車すぐ


つづく
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区